読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus +

毎日にわくわく と どきどきを

何回も見た映画

今日はリラックスをして、映画のはなし。

 

お仕事の優先順位の付け方がいいのか、夜に時間をつくることが出来るようになっています。何事も全力に、ではいけないものですね。意外と気を抜いて作った資料が評価されたりして、自分と他者との重要性の相違のようなものも感じています。

ブログを書く時間を捻出できていますし、映画を見る時間も捻出できています。
そこで今日はお題スロットから、「何回も見た映画」

 

 

 

かもめ食堂


現実逃避をしたい日に。
異国の地フィンランドで、いい具合に気を抜いた3人の女性の暮らしをのぞいていると、肩に入っていた力がふっと抜けていきます。
美味しいものを食べたい日にも良く見ます。

 

めがね


これも現実逃避したい日に。これからの季節にぴったりな一本!
お仕事を頑張っている女性は小林聡美さん演じるタエコに感情移入すること間違いなし。上手にのんびりする方法を学べます。
料理もおいしそうな映画。

 

おと な り


顔も知らない隣の部屋の住人に、音で恋するおはなし。
隣の生活音が、自分の心の支えになっていたり、癒しになっていたり…
音で恋するって、なんだかきゅんとしちゃいます。

 

(500)日のサマー

グリーティング会社に勤めているトムは、アシスタントで入ってきたサマーに恋をする。そんな二人の500日を描いた映画。ゾーイが可愛いこの作品は、とにかく目で可愛いものを見たい日に。
サマーのファッションは、どれもキュートで真似したくなる!ゾーイに振り回されるトムは気の毒だけど、それでも見ていて爽やかなのはサマーが可愛いから!可愛いは正義

 

アメリ


内気な女性アメリは、少女のまま大人になった、空想が好きな女性。
今日も街の人に小さないたずらをしかけている。ところが気になる男性が現れて…
アメリのキュートないたずらと、世界観に憧れて子どもの時から何回も見ています。
疲れたときにはこの映画を見て、こんなキュートな大人になりたいと思い、いつものいい子な自分を手放すようにしています。

 

シンデレラ


忙しくて余裕がなくなってきたときに必ず見る映画。
言わずと知れた、ディズニーの名作です。どんなに忙しくてもどんなにこき使われても、人を憎まず夢を信じる姿は、すさんだ心と言動に気づかせてくれます。
こんなハッピーエンドはないとわかっていても、どうしても憧れる作品です。

 

言の葉の庭


仕事に疲れた女性に観てほしい一本
仕事に疲れた謎の女性と高校生の交流を描いた作品。アニメだからと侮るべからず!
絵の美しさ、音の綺麗さすべてが相まっているこの映画。人物の心の動きも繊細に表現していて、ぐいぐい引き込まれます。

ちょうど、3月中に言の葉の庭がテレビ放送するはず!チェックしてみてください。

 

*

 

どうでしたか?

王道の作品が多かったかなと思います。
映画のことを書くと、いつも同じ作品を出してしまう気が…

学生時代にTSUTAYAでアルバイトをして、600本以上の作品を観ましたが、結局いつもみたくなるのは同じ作品。心に沁みるような作品が多いです。

 

 

お題「何回も見た映画」

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

広告を非表示にする