読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus +

毎日にわくわく と どきどきを

節約計画書のススメ

怖い話をひとつ。

年末年始、わたしはクリスマス、会社や友人たちとの忘年会、歳末バーゲン、初売り、新年会、友人の誕生日プレゼント…と知らず知らずのうちにお金を使っていたのです。
支払いはカード。財布にはお金が残ったまま勝手に引き落とされていくから、お金を使っているという実感は薄かった。なにより、年末年始の忙しさを忘れる為にもお金を使うしかなかったのです。

 

で、先日久しぶりに銀行に記帳しに行くと…残高2万円!?

 

そんなに使ったっけ? 次のカード落ちる? 落ちなかったらブラックリスト!?と、一瞬のうちに頭をフル回転させることに。
結末は、翌日が給与日で大丈夫だったのですが…今年初のヒヤリとした体験でした。

 

毎月少なくとも1万は貯金しているため、全くお金がないわけではないのですが、やむを得ず預金をおろすことになったのがすごく悔しかったです。

節約しなければ…と、心に誓ったのです。

 

 

節約生活大作戦👛

 

f:id:norsy72:20160127232613j:plain

 

  • メインバンクは三菱東京UFJ
    ATM手数料ってバカにならないですよね。わたしは出張の際などによく引き出すので見直すことに!
    今持っている銀行口座は、みずほ・三菱東京UFJ・三井住友・りそな・地銀の5つ。りそなは運用の銀行、三井住友は貯蓄口座なので置いておくとして、みずほ・東京三菱UFJ・地銀が使えることに。

    今はみずほを給与口座にしているのですが、家の近くに支店やATMがない。一駅移動しないといけないのです。会社からも支店が少し遠いのが難点。なによりも、手数料が高い!!
    地銀は支店が家の近くにありとても便利なのですが、東京や名古屋などでお金を降ろしたいときに降ろせるATMがない

    そこで、三菱東京UFJ!わたしの場合、会社の近くにも最寄り駅にも支店が有り、セブン銀行での引き出しは月3回まで手数料無料。しかも、三菱東京UFJのATMでなら8:45~21:00まで引き出し手数料が無料!社会人になってから手数料無料の時間に間に合わない事が多いのですごく助かります!
    数百円のことですが、ちりも積もればなんとやら。見直してみたいと思います!

 

  • 残業時の間食はコンビニで買わず持参する
    残業が続くと頭が甘いものを欲する為、飴をぱくっ。リフレッシュしたいときはガムを噛み噛み。そんな風に残業を乗り越えています。(正規の業務時間が終わったら飲食自由な職場です)
    でもこれ、コンビニで買っているとすごくお金がかかる…

    なのでこれからは土日にスーパーで買って週明けに持参する事に!
    一週間に必要な分を安くで購入して、足りるよう頭を使いながら食べることにします。
    やめられれば一番なのですが、これがないとストレスが溜まってしまうので、ストレスフリーな環境づくりのためにも続けたいと思います。

 

  • メルカリで断捨離を進める
    2016年にやりたいことにあげていたメルカリで断捨離を実行することにしました。
    年末年始のバーゲンセールで社会人らしい服を揃えたぶん、クローゼットとタンスがぱんぱん!
    この状況をどうにかする為にも、おこづかいを稼ぐためにもメルカリを導入してみたいと思います。


    本当に売れるのか半信半疑ですが、とりあえずものは試し!
    上手くいったら実践レポートも書きたいと思っています。

 

  • お酒を減らす
    これが一番つらい…
    パッと見はお酒をあまり飲むようには見えないらしいのですが、しょっぱなからハイボールをすごいスピードで飲むため、会社では呑兵衛で有名なわたし。彼とのデートでは、安心しきって15杯くらいはぺろっと飲んでしまいます。その上顔に出ない、気持ち悪くならない、人に迷惑かけるような酔い方はしないというわけで、楽しく飲むし、楽しく飲まされるのです。

    でも飲み会ってすごくお金がかかるんですよね。特にアラカルト中心のバルなんて行った日にはものすごい金額に…。ざるの様に飲んでいたのではお財布がもたないので、お酒を減らすことにします。 

 

 

以前お金のはなしで書いたように、「1ヶ月1万円生活」は実行中。


貯金に効果があったかと言えば、大して変わらないのですが、お金を使う際の意識は少しかわりました。また、おこづかい帳も継続中。


とはいえ、カード引き落としが危うくなったので、今まで以上に気を引き締めてお金を使いたいと思います!

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

広告を非表示にする