読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus +

毎日にわくわく と どきどきを

キャンドルナイトでスロウナイトを

そうだ ○○、いこう

1年ももうすぐ折り返し、

年明けから6月まで、本当にノンストップで走ってきた気がします。

 

ぜいぜいと息を切らしていたわたしですが、

「人と街がつながる ゆっくりな一日 茶屋町スロウデイ」 

この素敵なキャッチフレーズに惹かれて、ふらふらと茶屋町キャンドルナイトをたのしんできました。

 

キャンドルナイトへ行ってきた

 

毎年6月と12月ごろ、キャンドルナイトが開催されています。

でんきを消して、ろうそくの灯りで過ごすのです。

20時過ぎからは、協力施設がライトダウンするため、文字通りのろうそくで過ごす時間になるのだそう。残念ながら、その時間には参加できませんでした…

 

青の銀河

f:id:norsy72:20160602231405j:plain

青と紫のお花が、風に吹かれたように立っています。

時折うしろを、阪急電車が通るのがいいのです。

 

f:id:norsy72:20160602232644j:plain

まるでステンドグラスの様なピラミッド柄の置物。

まだ時間が早くて、こんな感じに。

もっと夜遅くに観られたら、一面青い世界で綺麗だっただろうなぁ。

 

ゆめ灯り

f:id:norsy72:20160602231644j:plain

こんな風に、ずらーっとろうそくが並んでいます。

ひとつひとつは小さなあかりですが、たくさん集まると、きらきらとキレイ。

f:id:norsy72:20160602231722j:plain

少し暗くなるとこんな感じ。

とても綺麗なキャンドルの灯に照らされた、道を歩いているとなんだか異世界へ来た気分。

 

共鳴するあかり

f:id:norsy72:20160602231924j:plain

ピンクと紫と水色が綺麗なこの灯り。

たぶん、紫陽花を意識した展示でした。

淡い色の紙に光が当たって、なんともやわらかい、幸せな色になっていました。

 

まちあかり

f:id:norsy72:20160602232210j:plain

明るい時間に撮ったので、なかなか納得した一枚が取れなかった展示。

奥の電車の行先は『未来』、素敵な未来に向けて進んでいくのです。

 

f:id:norsy72:20160602232217j:plain

街の灯りもとても綺麗。

窓から透ける灯りと、外のろうそくの色の出方の違いや、やわらかさなんかがおもしろくて、何時間でも見ていられそうでした。

 

ハートフルメッセージ

f:id:norsy72:20160602232515j:plain

下に敷かれた銀紙が、ろうそくの灯りを反射して、きらきらとあたたかい空間でした。

ここには皆さんが書いた、大切な誰かへのメッセージキャンドルホルダーが飾ってありました。素敵な内容でほっこり。

 

f:id:norsy72:20160602232344j:plain

そしてこれ、少し離れてみると、ハート型になっているのです。

写真で撮っても分かりにくかったのですが、これはハートの上の部分。

仕事で疲れた心と体にほっこりと幸せが注入された気がします。

 

 

いかがでしたでしょうか?

電気は消して、キャンドルの灯りだけで過ごす、スロウな夜も魅力的ですよね。

 

また6月8日(水)にも、西梅田にてキャンドルナイトが開催されます。

少しでも興味を持った方、企画に賛同された方は、ぜひ足を運んでみてください。

素敵な時間が過ごせるはずです。

わたしも時間が合えば、いこうっと! 

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

広告を非表示にする