plus +

毎日にわくわく と どきどきを

せか猫 試写会に行ってきました

こんばんは、椎名です。

今夜は仕事を早く終わらせて、こんなイベントへ…

 

『世界から猫が消えたなら』の試写会へ参加してきました。

 

世界から猫が消えたなら 試写会に行ってきた

f:id:norsy72:20160512000931p:plain

世界から猫が消えたなら

この原作を書かれた川村元気さんは映画プロデューサーということもあり、小説を読んだときに映像が目に浮かぶ表現だなぁと思った記憶があります。

 

余命があとわずかの主人公が生きながらえるため、世界からひとつ何かを消す。

悪魔との取引からはじまる人生を見直す数日間がはじまります。

 

消えても別に困らないであろうものに、大切な思い出があって、人とのつながりがあって、どんな些細なものでも消えていいものはないんだと思う作品。

映像の綺麗さが、繊細な世界観に寄り添っていてとてもいいです。レタスとキャベツという二匹の猫の可愛さ、母の愛、父の不器用なやさしさにウルウル来ます。

 

わたしが特に心を打たれたのは、映画好きの変人「タツヤ」との関係性。映画を通して築かれたふたりの関係は、かけがえのないものなんですよね。タツヤを演じる濱田岳さんの演技も相まって、ラストでぶわっと泣けます。

当たり前だと思っていた世界が、この映画を観終わったあとは、ちょっとだけ特別になっているはず

 

小説とすこし違う部分もありましたが、とてもきれいにまとまっていました。

原作のねこの扱いにぽかんとしていたわたしとしては、映画の方が好きです。

 

試写会の応募の仕方

今回試写会で見てきたので、みなさんよりも早く見ることが出来ました。

そもそも試写会に参加したことがないって人多いと思います。

わたしは映画好きが高じて、たびたび試写会に参加しています。

 

試写会にはいいことがたくさん!

1 他の人よりも先に映画を楽しめる

2 フライヤーやおまけがもらえる

3 無料で映画が観られる

こんなにいいことづくめなのに、参加しないのはもったいない!

 

でも、試写会の応募の仕方が分からないって方、多いのかなと思います。

わたしは試写会CLUBを利用しています。

都道府県別で行われる試写会がまとめて載っています。

このサイトで調べて応募するだけ!簡単です。

 

当選のコツ

人気の映画だと、当然当選が難しいのです…

ですが、なるべく当てるコツをお教えします。

1 そのサイト・番組・雑誌の感想を書く

2 発信力をアピールする(映画サイトやブログに感想を書いている等)

3 映画の狙っている年齢層に当てはまるか確認する

4 映画や原作への期待を書く

まず、出版社やラジオ番組など、たくさんの媒体で試写会が募集されています。

あてるためには、そのサイトや番組に対する感想、「朝は○○ラジオの○○を聞きながら出社準備をしています」などを添えると当選しやすい気がします。

 

そして、ブログや映画サイトにレビューをしていることを書くと、いいレビューを書いてくれることを期待して、当選率が上がります。もちろん、twitterやブログなどできちんと感想を書きましょう。

 

これが結構大事!映画の狙っている年齢層に当てはまらなければ、試写会は当選しません。今回でいうと、高校生・大学生・20代前半が多く、40-50代はパラパラといった感じでした。

年齢層に当てはまるのであれば、親の名義や兄弟の名義を借りて応募してみるのもいいかもしれません。

 

一番大事なのはこれ。「原作を読んでこのシーンがどう映画化されるのか気になった」「主人公演じる○○さんがイメージ通りで、観るのが楽しみ」といった、映画への期待を書くことを忘れずに。

 

このコメント、結構読んでくださっている気がします。

丁寧に描いたサイト程、当たりやすいです。

ぜひ、ご活用ください!

 

 

試写会で一足はやく見られて大満足。

映画もとてもよくて、さわやかな涙を流せました。

みなさんも、ぜひ『せかねこ』見てみてください。

 

そして、ぜひ、試写会にもチャレンジしてみてください!

 

 

twitter

広告を非表示にする