読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus +

毎日にわくわく と どきどきを

Flash Airはお出かけブログに大活躍!

今日は有休を使って、初夏の京都を満喫してきました。

f:id:norsy72:20160426231620j:image

お供は、Canon EOS 70Dと50mm単焦点レンズ、御朱印帳、そしてFlash Air

Flash Airを連れての遠出ははじめてですが、とてもスムーズに使えました。

 

この感動、みなさんに届けたい!

 

Flash Airとは

Wi-Fiを内蔵しているSDカードです。

Wi-Fiを使ってSD内の写真をスマートフォンタブレットで見て保存できます。

そのため、撮ったその場で友達にLINEで送ったり、SNSに投稿したり、ブログに記事を書いてアップすることが出来て、とても便利!

わたしは、ひとり旅のホテルで、「今日の感動をすぐに記事にしたい!」と思うことがありますが、パソコンはかさばるので持って行っておらず。

日にちが経つと記事を書くのが億劫になるなんてことがありますが、このSDカードさえあればブログが捗っちゃうのです!

 

Wi-Fi内蔵SDはほかにもある

実はFlash Airの他にも、EyeFiというものもあります。

どちらもwifi機能を備えており、使うにあたってはどちらでも不便はないかと思います。ただ、大きなポイントがひとつ。

保存する画像を選択するか全て自動で保存するかという点です。

 

Flash Air:SDとスマホなどの端末を接続→専用アプリで写真を選択

EyeFi     :クラウドで撮った写真をすべて同期

 

そのため、撮った写真をすべて端末に保存したいという方は、自動で同期するEyeFiが使い勝手がいいとおもいます!

わたしみたいに、写真の枚数がやたらと多い方は全部を同期してしまうとスマホの容量がぱんぱんになってしまうし、電池の減りが早くなると思うのでFlash Airがマストです!

どちらも価格がほとんど変わらないので、自分の使い勝手のいい方をチョイスするといいと思います!

 

Flash Air使い方

1 説明書を見て初期設定をする

2 写真を撮る

3 転送したいタイミングで端末のWi-Fiをオンにする

4 「flashair_xxxxxxxxxxxx」と接続する

5 アプリを立ち上げる

f:id:norsy72:20160426231652j:image

6 写真を選ぶ

f:id:norsy72:20160426231634j:image

7 保存等を選択する

 

スマホの電池の減りが心配だったのですが、ずっとWI-FIに繋ぎっぱなしではなくて、使いたいタイミングで繋げばいいので、スマホは問題なしでした!

 

使ってみた感想

すべての操作が楽ちんでした!

実はこの記事の写真たちは、すべてFlash Airスマホに送った写真

綺麗な写真が手軽に記事に張り付けられて便利です!

 

そしてこれが、wi-fiをつかってiPhoneに送ってみた写真。

スマホからだし画質はどうかな…と思っていたのですが、とてもきれいな画質でした。

 

twitterに投稿する時や、ポートレート(というか、友達の写真)を取った時に帰り道にさくさくラインに送るなど、相手もスマホタブレットで利用するだろうなという場面では大活躍してくれる予感◎

普通のSDと大差なくつかえるので、これからお出かけのマストアイテムにします!

 

今日Wi-Fi内蔵SDカード Flash Airについて素人レビューに挑戦してみました。

興味がある方は是非参考にして見て下さい!

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

広告を非表示にする