読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus +

毎日にわくわく と どきどきを

Amazon プライムビデオが優秀

考えたこと

映画の記事はめったに書きませんが、映画を見るのが好きです。

高校時代は梅田にある複数の映画館に通い詰め、一日に3本はしごなんてこともしていました。

大学生時代にはアルバイト先のTSUTAYAのスタッフ特典として、お店のDVDを無料で借りられるという夢の様な環境の中、貪るように毎日映画を見ていました。

 

ちなみに、学生時代から大好きなブログはカミヤマさんの三角絞めでつかまえてだったりします。

映画を見たあとにgoogleでタイトルを検索すると、大抵三角締めさんのブログがトップに出てきます。趣味が似ているのかしら、ニンマリとませた高校生は思っていました。

 

 

そんなわたしはずっと複数のVOD(ビデオオンデマンド)を利用していましたが、ここ最近見直すことにしました。

 

Hulu : ドラマに強いイメージで映画はあまり魅力的ではなかった

Gyao: 有料にしてまでのラインナップではない

d TV  : 安いのですが、その分種類も少なかったのでイマイチ

Unext: ギリギリまで悩んだのですが、他と比べて月額が高く、とりあえず解約

…結局複数登録しても、観られないしということで一度解約。

 

残したのはアマゾン プライムビデオのみです。

映画のラインナップとしてはU-nextの方が圧勝だったのですが、Amazon プライムビデオはAmazon プライムのおまけとして映画が見られる点がすごくポイントが高かったです。

突然の出張があるうちの会社は、明後日からの出張で使うものを急いで欲しい!と思うことが多くありまして、アマゾンプライムのお急ぎ便はマストなのです。

おまけに映画が見られるという感覚なので、個人的には非常に満足なのです。

洋画の映画に強く、ミニオンズがプライムビデオに入ってきたのが個人的に凄くうれしい!

他のVODは映画の期限が結構短く「あ、これあと二週間で終わる!」なんてことがありましたが、アマゾンプライムビデオはその辺が緩やかです。その分新しい映画が入ってくる頻度も少ないのですが…

 

ただ、映画のラインナップは本当にU-nextが圧勝。

特に洋画よりも邦画が好きなわたしは、U-nextのコアな映画のチョイスが好きでした。

 

とりあえず今後はAmazon プライムビデオ1本に絞ったので、プライムビデオを見つくしたいなと思います。

せっかくだし、Fire TV購入しようかしら…

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

 

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

広告を非表示にする