読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus +

毎日にわくわく と どきどきを

メルカリをはじめました

2016年にやりたいことや、以前節約計画のススメ記事でも書いたように、メルカリをはじめてみました!

 


そしたらはじめて1ヶ月で、まさかの4万円超え!やっていて驚きの結果でした。

今日は使ってみた感想などを書いてみたいと思います。いい小遣い稼ぎになるので、梱包や発送などの細かい作業が気にならない人にはおすすめです!

 


そもそもメルカリとは?

f:id:norsy72:20160208231830p:plain

CMも放送されていて、ミニマリストさんや流行に敏感な女の子たちには有名!
詳しくは知らなくても名前だけ聞いたことがある方も多いのでは?

メルカリはフリマアプリです。オークションと似てるのですが、最大の違いは値段を設定するのは自分であること。

オークションははじめの価格を設定すれば、あとは買い手が買いたい金額を入力してくれるので、意外なものが高額に!なんてことがあります。

メルカリはフリーマーケット方式なので、お客さんに値引きを頼まれることがあれど高値をつけられることはありません

 

 

オークションじゃなくてなぜメルカリなのか

これは在庫処分感覚でだしているから。

昔yahooのオークションを利用したことがありますが、出品するために有料会員になる必要があり、落札されなくても手数料を払う必要がありました。(今はどうなんでしょう?)

高値がつくこともあるけれど、需要がなければ出した分損することに。

 

その点メルカリは、アプリは無料出品も無料、出品したあとは期限も何もなくのんびり待つだけ。途中で値段を変更したり、出品を止めるのも可能!在庫処分感覚でのんびりと出品できます。

 

他のアプリじゃなくてなぜメルカリなのか

単にネームバリューだけです。

フリルなど他にもフリマアプリがありますが、CMをやっている分知名度が高く、利用者も多いと思います。また、カテゴリーもファッションだけでなく、漫画や健康食品なんかも売れちゃいます!

いろんなものを処分したいわたしと合致したのがメルカリでした。

あとはうららかさんはじめ、よく読むブロガーさんがメルカリを使ってるのを見たので、安心感がありました。

 

メルカリのつかいかた

購入編

1.アプリをダウンロード
2.商品を検索
3.コメントをして購入
4.住所等の必要事項を記入
5.お金を振り込む


これだけ!特に付け加えることはないのですが、オークション同じく出品者の評価はさらっと見ておくといいです。またプロフィールを読まないとトラブルの元なので購入したいと思った際には読んでおいたほうがいいです。

 

販売編

1.アプリをダウンロード
2.プロフィール登録
3.ガイドに従い出品手続き
  1商品の写真を登録(1-4枚)
  2商品名を記入
  3説明文を記入
  4商品の詳細をクリックで選ぶ
  5発送についてをクリックで選ぶ
  6価格を入力


これだけ!画面も見やすいのでさくさく登録できます!あとは購入してくれる人が現れるのを待つだけ!はじめはプロフィールには「はじめたばかりです!」みたいなことを書くことをおすすめします。


メルカリのいい点

簡単

上にも書いたように、ステップはむちゃくちゃ楽チンです。

f:id:norsy72:20160124031145p:plain f:id:norsy72:20160124031201p:plain

商品名や説明は記入ですが、あとはサイズやブランドを選んで押すだけ!
販売手数料を引いたお金も見られるので、金額設定の目安に!

 

安心

この会社のことは詳しくないのですが、取り引き終了までのステップが安心です。
大手オークションは落札以降は個人の取り引きになるかと思います。なので、落札したあとで値引き要求されたり、お金を振り込んだのに商品が来ないなんてこともしばしば耳にします。

メルカリは手続きの間に会社がしっかりと入ってくれます。
購入後は金額をいじれないため、値引き要求される心配がありません。また、お金が入金されるまで相手の住所が表示されない仕組みになっています。
送って欲しいと言われても住所が表示されていないで突っぱねられます。

 

そして、購入者が受け取り確認をするまで、出品者にはお金が振り込まれません。そのため、お金を振り込んだのに商品が届かないということがあっても、メルカリに問い合わせたら返金されることになります。

このように、買ってから届くまで、会社が間に入ってくれるので安心です!トラブルが起きた際はメルカリに問い合わせたら大丈夫。
一度問い合わせをしたことがありましたが、24時間以内に迅速に対応してもらって好印象でした!

 

利用者が多い

CMをしているだけあって、利用者も多いです!そのため、意外な商品に需要があったりします。
たとえば健康食品。買ったもののあまり腹にたまらないしめんどくさくて放置していた粉状の置き換えドリンク。賞味期限まだまだだし5袋しか飲んでないしと、買った値段の半額でとりあえず売ったら即sold out!
どうやら発売中止になった味だったらしく、大変喜ばれました。意外なものでも高く売れちゃうのです。

 

古着屋やリサイクルショップより高値で売れる

着古したくたくたのTシャツなんかは重さで買い取ってくれる古着屋の方がいいですが、ブランドものならメルカリがおすすめ!
1-2回しか来てないそこそこのブランドなら定価の5-8割ほどで売れます!着古したモッズコートでも驚きの3割で売れちゃいました。たぶん古着屋に持っていっても500円もつかないようなシロモノ。

リサイクルショップでは買取不可だった香水や化粧品なんかもメルカリでは買い手がつくことも。
母からもらった10年前のシャネルのオールドパフュームはわたしには合わなかったので、出品することに。3000円ほどで売れました。
化粧品などは肌に合わなかったりしたらクレームなので、いつのものかきちんと記載することをおすすめします!


デメリット


即断捨離を考えている方には向かない

フリマアプリのため、買い手の需要がなければもちろん売れません。手元に商品を抱えることになります。
即売ってスッキリしたい方や引越しなどですぐに処分したい方には向きません。

すぐに手放したい場合はリサイクルショップや古着屋で売るか、潔く処分する方がよさそうですね。

 

梱包発送がめんどう

オークション利用されてる方ならこの点は問題ないと思いますが、はじめて売る方にはハードルが高いところ。
商品が壊れないようにプチプチで包んだり、服は綺麗にたたんでビニールに入れて‥商品を入れるちょうどいい大きさのダンボールや紙袋を用意して、宛名を書いて、それを郵便局や宅配便、コンビニへ持っていって手続きと、やることがいっぱい!
この作業が面倒くさいと思う方にはおすすめしません。とくに、衣類など大きなものほどめんどうくさいです。
(小物は普通郵便などで送っても大丈夫な方が多いです)


たまにあたるややこしい利用者

わたしはあまり出会っていないのですが、利用者が多い分ややこしいこともあります。
購入後届いたことをメッセージで伝えられたものの受け取り確認をしてくれなかったり(お金が振り込まれないことになる)、半額でなら買います!という上から目線で値引きを迫られたり、カタコトの日本語でやりとりが満足にできなかったり、明日までに届けて欲しいなんて要求を購入後に言われたり、特に指定されなかったから時間指定なしにしたら評価を普通にされたり‥
そんな小さなことですが、ややこしい人とは出会います。

 

商品がすぐ流れる

利用者が多く、出品も無料のため常にトップ画面は変化します。出品しても即流れてしまう。
これは大手ならどこでもある不満点だと思います。トップページで見てもらうことよりも、検索で引っ掛かる内容と目を引く写真が重要だなと思います。

 

間違っても高値がつくことはない

フリマアプリなので、自分の設定した価格以上にはなり得ません。なので、CDをだしたらプレミアが付いてた、古いおもちゃで価値が高くなってたなど、思わぬものが高値でなんてことはありません。
マニアに売ると価値が高くなりそうというものはオークションやリサイクルショップを利用した方がいいと思います。

 

*


わたしがメルカリを初めて感じたことを書いてみました。こうしてみると、メルカリの回し者かステマみたいですね。でもスマホひとつあれば利用できるのでとても便利です!
ステマや回し者ではないのですが、もし興味を持たれたら、このコード【VHMTMK】を入れると300円分のポイントがもらえるようなのでぜひ利用してみてください!

 

入ってきたお金でなにか、自分に投資をしたいです。

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

広告を非表示にする