読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus +

毎日にわくわく と どきどきを

イメージに合う香水とは

シルバーウィークが終わり、明日からまたお仕事。
でも、東京で研修できるのもあと3営業日だけなんだと思うと、なんだかさみしくもあり、頑張れる気もします。

 

また、週末にでもSWの振り返りをしたいと思います。
今日はひとの持つイメージのおはなし。

 

「この間お買い物に行ったら、椎名ちゃんぽい香りに出会ったの」

と言われて、大学時代の友人からプレゼントをもらいました。

 

 

f:id:norsy72:20150923233425j:plain

Diorのヘアミスト。香りを嗅いだら、わたしの好みぴったり。

甘すぎず、それでいて女っぽいフローラル系の上品な香り。香水よりもやわらかく香る気がする。そして、ヘアケアまで出来ちゃう優れもの!
 
友だちの中のわたしのイメージってこんな感じだったんだ、と嬉しいような恥ずかしいような、不思議な気分でした。
 
 
丸顔で背が小さいということもあり、よく幼くみられがちなわたし。
女性らしく見られたい、大人っぽくみられたいという思いから、普段はこっくりと濃いムスク系の香りを好んで使っています。
反対に、ローズやシトラス、パウダー系はなんだか苦手なのです。
 
今回友だちからフローラル系の香水をプレゼントされたことで、あたらしい自分を知ることができた気がします。
自分ではフローラルの似合う人ではない気がするのだけれど…ひとのイメージって不思議ですね。
 
でも、自分で自分の顔が見られないように、他人から見えているもの・感じているものが、実はほんとうのところだったりするのかもしれないなあ。
 
*
 
思いがけず100のことリストのひとつ、064 わたしに似合う香りを選んでもらう が叶ってしまいました。

もともとは調香師さんに香りを作ってもらおうと思ってリストに書いたのですが…
自分のことをよく理解してくれているお友だちに選んでもらうのもよいものですね。
 
 
▽こっそりTwitter更新中

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

広告を非表示にする