plus +

毎日にわくわく と どきどきを

おしゃれな雰囲気を楽しむ映画

こんばんは、椎名です。

今日は仕事が早く終わったので、映画を2本も見てしまいました。

久しぶりにTSUTAYAへ行ったのですが、やはりあの雰囲気が好き。

将来は、図書館か映画館かTSUTAYAに住みたいと思うくらいです。

 

映画を観るのが好きなわたしですが、ビッグタイトルはあまり観ません。

マンガの実写映画や大規模ハリウッド映画は、あまり好きな雰囲気でないことが多くて…

 

「映画を観るのが趣味」というと「見たことなさそうなおすすめの映画教えて」と言われることが多いです。

知ってる作品名を挙げると「な~んだ」って顔されるし、かといって、ばりばり自分の趣味のものを上げて「ふ~ん」って言われるのもすこし嫌なんですよね。

タイトルで「お、見たい!」と思わせて、中身で「う~ん、お洒落な世界観だったな」と思わせられたら、何となく映画通っぽいですよね。

 

そんな映画通になりたい方のために、ド・メジャーは外したけれど、ド・マイナーではないお洒落な映画を、わたしの独断と偏見で選びましたので、紹介したいと思います。

※30-50代の方にはメジャーだけど、若者には新しいと思う映画も選びました。

※映画をよく見る方には物足りない内容かもしれません

 

おしゃれな雰囲気を楽しむ映画

f:id:norsy72:20160607233125p:plain

洋画

SOME WHERE

しあわせの雨傘

(500)日のサマー

アメリ

ミックマック

ペネロピ

潜水服は蝶の夢を見る

人生万歳!

ムーンライズ・キングダム

シェルブールの雨傘

クロワッサンで朝食を

タイピスト

メルシィ!人生

ルビースパークス

アップタウン・ガールズ

小説家を見つけたら

薬指の標本

ロシュフォールの恋人たち

素敵な相棒~フランクじいさんとロボットヘルパー~

セレステジェシー

ジンジャーの朝

オテサーネク 妄想の子ども(恐怖)

マダムインニューヨーク

バッファロー66

ぼくのエリ 200歳の少女

ヴィオレッタ

her

チョコレートドーナツ

ブルージャスミン

彼女は秘密の女ともだち

天才スピヴェット

100歳の華麗なる冒険

ぼくを探しに

ジゴロ・イン・ニューヨーク

アニーホール

海洋天堂

ぼくを葬る

17歳の肖像

博士と彼女のセオリー

建築学概論(韓流)

Mommy

間奏曲はパリで

メイジ―の瞳

 

邦画

ストロベリーショートケークス

森崎書店の日々

インスタント沼

お と  なり

メゾン・ド・ヒミコ

花とアリス

転々

サマータイムマシーン・ブルース

酔いが醒めたらうちに帰ろう

さよならみどりちゃん

サッドティー

今度は愛妻家

もらとりあむタマ子

歩いても 歩いても

底のみにて光り輝く

ロマンス

滝を見にいく

ゆれる

空気人形

奇跡

スイートリトルライズ

チチを撮りに

 

アニメ

秒速5センチメートル

時を掛ける少女

メアリー&マックス

言の葉の庭

イヴの時間

スーサイドショップ

イリュージョニスト

つみきのいえ

パプリカ

 

 

雰囲気がお洒落なだけでなく、独特の世界観だったり、後味の悪い終わり方だったり、すこし匂わせて終わったりと、見ごたえもある映画をチョイスできたと思います。

この映画を見せて「知ってる」って言われたら、結構映画を観る方か、マイナー映画が好きなかもしれません!

 

Youtubeで予告編探して記事にする予定が、思ったより紹介したい映画が多すぎてまとまりなく…

また後日、きちんと完成版としてあげたいと思います!

 

 

twitter

 

ずぼら美容のあれこれ

試験勉強が捗らず、図書館で借りた『生まれつき美人に見せる』をちらりちらりと見ています。

生まれつき美人に見せる

生まれつき美人に見せる

 

そのため、いまはツヤ信者です。お肌をつやつやのうるうるにするのに全力を注いでいます。

 

そんなこともあって、今日は美容のおはなし。

2月ごろに書いたずぼら美容のその後について書きたいと思います。


 

ずぼら美容のあれこれ

f:id:norsy72:20160518231454p:plain

ずぼらなわたしが、肌トラブルに散々見舞われた2月になんとか見つけ出した、ずぼら美容。

なにかのついでに、もしくは、とりあえず塗るだけの簡単な美容法をはじめて早3ヶ月…

どれくらい効果が出たか、振り返ってみたいと思います。

 

メイク落とし中のあいうえお

口を大きく「あいうえお」と動かす、小顔体操。

いちいち時間を取るのが面倒なので、メイク落とし中やマスクをつけていろんなところで、ながらでやってしまおうというもの。

花粉症が収まったので、やるのはメイクを落としている最中だけになりましたが、日々もごもごやっています。

効果は、1月と比べると一目瞭然!というくらいに、あごや頬がしゅっとしました。

 

頬骨がぽこっと浮いているのがコンプレックスなので、ごりごりと頬骨を押すのをプラスアンパンマンみたいに、ふっくらの頬っぺたなのです)

効果のほどは謎ですが、ヨガのリンパマッサージコースにも行われるのできっと聞いてくるはず!

 

化粧水をつけながらフェイスマッサージ

化粧水をつけながら、フェイスマッサージを3種類行うというもの。

①頬を包むようして手を首へ滑らせ、鎖骨へとリンパをながす(何回か繰り返す)

②目の下を指の腹でやさしくパッティング(クマが薄くなる)

③耳を引っ張ったり回したり押したりして耳のツボを刺激する

化粧水を塗りながら行うことで、滑りがよくなります。化粧水も塗れて一石二鳥!

 

目の下パッティングは効果があるようで、徹夜の翌日のクマの色が薄くなっています。

鎖骨へリンパへ流すのは、メイク落としの時も行うようになりました。

そのせいか、鎖骨がきれいに浮いてくれるように…!

 

耳つぼはとても気持ちいのですが、自分がどの耳つぼを刺激しているのか分からないので、効果は謎です。

 

重力に逆らってリンパ流し

脚や腕などを上にあげることで、普段の重力に逆らうようにリンパが流れてくれるというもの。

腕をあげるのは伸びをしたときなど、無意識に行っていたのでいままでとはあまり違いを感じませんが、足は効いている感覚がするのです

 

仕事終わって帰ってきた後、寝っ転がって、ヒールとストッキングでぎゅうぎゅうに圧迫していた足を上に。ぶらぶらと振ると、末端に溜まっていた血液が、さーっと流れていくのを感じます

お風呂に浸かって、夜寝る前にもぶらぶら~。で、翌朝足がすっきりしています。

メディキュットの前にやると、本当に足が生まれ変わりますので、お試しを!

 

髪にはとりあえずオイルを

乾燥すると毛先がぱさぱさになるので、風呂上り・ブロー前・コテで巻いた後などにさらさらと纏わせるだけ。ざざざっとつけて終わりです。

いつもだと伸ばしている内に枝毛が気になるのですが、今はとくに気にならず。

コテの後につけると、つやつやに見えるだけでなく、夜になってもパサつかないです。

 

椿オイルやアーモンドオイルなど、自分に合うオイルを付けるといいと思います。

いい匂いのオイルを毎日つけると、髪から自然と匂うようになって一石二鳥かも…

 

信号待ちにはお腹とお尻にきゅっと力を

すこしの間、きゅっと筋肉を固くするように力を入れることで鍛える方法。

信号待ちや電車の一駅間にぎゅうううううっと力を入れておくだけ。

 

これは、インナーマッスルが鍛えられるようで、見た目にはそんなに変化はないのですが、スーツの太もも部分やウエストがゆるくなりました。

お尻もなんだかへこんだ…気がします。

 

ぎゅううううっと絞るのが気持ちいいので、効果は眉唾ですが、続けていこうと思います。

 

 

これにプラスして…

顔にもとりあえずオイルを

『生まれつき美人に見せる』を読んでいても、神崎恵さんの本を読んでいても出てくる「オイル美容法」

オイルを塗るってツヤを出すことで、内側からみずみずしい美人オーラが発せられるというもの。

オイリーな肌だろうが、べたつきが嫌だろうが、別にカサカサ肌じゃなかろうが、オイルを塗ってツヤをつくれ!らしいのです…

 

本当かなぁと思ったのですが、よくよく観察してみると、魅力的に見える女性は、おでこや頬っぺた、鼻筋がツヤっと潤っていることに気づきました。

夏になるとモデルさんが魅力的に見えるのは、薄着なのもありますが、露出した腕や足、デコルテがツヤっと光っているからかも。

 

さっそく色々調べてアーモンドオイルを購入

 これを身体に、顔に、いたるところにぬりぬり。

べたべたするのが嫌いだけど、ぬりぬり。

 

効果はまだわかりませんが、ツヤっとした肌はとりあえず手に入れました。

これでもちもちになってくれればいうことなし!様子を見てみます。

 

 

あいかわらずのずぼら具合ですが、効果が出てくるとなんとなくやるのが億劫ではなくなってくるから不思議です。

きっと素敵女子のみなさんは、効果が出るからとどんどん高みを目指していけるのだなぁ。わたしにはそこまでできなくて…

日々をちょこっと整えるので精一杯です。

 

これからも、ぼちぼちと頑張ります。

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

この色が好き

試験勉強の合間に、ちょこっと更新。

頭が回らなくて中身のある記事が書けないから、今日はエッセイ?ポエム?

そんな感じのタッチです。

 

今日はお題スロットから、「この色が好き」

 

淡い青

f:id:norsy72:20160517234704j:plain

パステルブルーは、守られることの象徴みたい。

ティファニーにしろ、赤子の洋服にしろ…

見ている物が思わず守ってあげたいと思ってしまう、儚さやもろさ、可愛さや健気さを孕んでいる気がする。

 

f:id:norsy72:20160517234727j:plain

夏の青は別格。

つねにキラキラと輝いていて、一点の曇りもない。透ける青。

サイダーの澄んだ青は憧れ。

しゅわしゅわ泡を漂わせて澄む、薄水色は、のど越しを想像しただけできりりと冷える。

 

f:id:norsy72:20160517234733j:plain

春の日の午前中の空。秋の日の澄んだ青空。冬の日の溶けそうな淡青。

夏の抜けるようにすこんと青い空も良いけれど、霞がかったような薄い膜が張られているような、白んだ青がすき。

 

 

f:id:norsy72:20160517234742j:plain

食器も淡いブルー。

爽やかで涼し気に見えるのがお気に入り。

 

お題「この色が好き」

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

焼肉ホルモン せいごへ行ってきた

先週末は、彼と月一の逢瀬。

今回は中間地点の名古屋で落ち合いました。


名古屋メシを食べるのが定番だったのですが、何回も名古屋デートをしていると名古屋名物と呼ばれるものはあらかた食べきってしまいました。

そんな折り、こんな記事を発見!


3秒ロース!?おいしそう!

千葉さんに「肉喰おう。」とラインして、予約してもらいました。

 

焼肉ホルモン せいごへ行ってきた

今回訪れたのは、焼肉ホルモン せいご 国際センター店

記事は清須だったのですが、ホテルから近かったこちらの店舗を予約してくれました。

 

まずは乾杯

まずはお酒を頼まねば、と、生レモンハイボールを注文。千葉さんはビールで乾杯!f:id:norsy72:20160516234706j:image

キンキンに冷えた厚切りレモンのおかげでさっぱりと飲めます。

ハイボールということを忘れそうなくらい。

 

ねぎタン塩

わたしたちの焼肉はタン塩からはじめるという暗黙のルールがあるため、タン塩を注文。

 

まさかの、ねぎ大盛!下のタンが全く見えない…!すごい!

f:id:norsy72:20160516234717j:plain

1枚タンを食べてみると、程よく弾力があってとても美味しい!

シャキッシャキのねぎがとてもいいアクセントになります。

唸りながら2枚目を食べると、ねぎに火が通ってしんなりとしていて、食感がさっきと違う!

わたしはしんなり葱が好きでした。

 

お肉ぞくぞく

上カルビ、上ハラミ、トントロ。そして、焦がしねぎ焼を注文。

 f:id:norsy72:20160516234745j:image

どーんと大きなネギが二本、ごま油?に浸されてやってきました。

表面が真っ黒に焦げるまで焼いている間に、中央でお肉たちを焼いていきます。

 

肉厚のカルビに「やっぱり、肉は旨い!」と舌鼓を打っているとネギがこげっこげに。 

店員のお姉さんがねぎを半分にちょきんっと切ると、中からとろっとやわらかいネギが!

火が通ってトロトロの甘々で、はふはふといただきました。

ねぎ好きのふたり、大満足の一品でした。

 

壺漬けカルビにホルモン、ふたたびのタン塩を。

壺漬けカルビはしっかりとお肉面していて、噛めば噛むほどじゅわりと肉汁

味もしっかりついていましたが、大根おろし入りたれと絡めるとまた格別の味わいに。

 

タン塩はコツをつかんで、じっくりねぎをとろとろに…美味。

 

3秒ロースのおでまし

そうこうしていると3秒ロースのおでまし。

店員さんがいい塩梅に焼き上げてくれます。 f:id:norsy72:20160516234922j:image

とろとろのロースに、たっぷりの大根おろしとねぎをトッピング

 

これをこう、クルッ f:id:norsy72:20160516234829j:image

 

クルッ 

f:id:norsy72:20160516234839j:plain

っと焼いてくれます。ハサミでぱちんと切って完成!

 

脂身がとろっとろで、口の中で溶けていく…!

のだけれど、大根おろしとねぎでさっぱりといただけるのであっさりと食べられます。

後半でも美味しく頂ける一品。

お酒も進みます。(せいごハイボールなる、新生姜ハイボールを2杯もおかわり!)

 

感想

すごくうれしかったのは、お手洗いにマウスウォッシュが置いてあったこと!

ねぎをたくさん食べたお口が、すっきりしました。

 

あまりの美味しさに、「美味しい」しか喋れないロボットみたいになっていたわたし。

千葉さんの会話中も気はそぞろになるくらい、お肉に夢中。

ずっとにこにこと笑っていて、帰り際酔って上機嫌になったわたしは「また来ようね。ねぎと3秒ロースしこたま食べようね」しか発していなかったらしい。

 

それくらい夢中になれる、焼肉でした。

名古屋に訪れた際にはぜひご賞味を!

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

写真展に出してみることにしました

自分の撮った写真をどうするか。

f:id:norsy72:20160513232533j:plain

SNSにアップしたり、雑誌に投稿したり、コンテストに応募したり、個展を開いたり…

みなさん思い思いに写真を共有していることと思います。

わたしは、友人に送ったり、ブログにアップしたり…くらいかな。

インスタ使いたいけれど、使い方がよく分かっていなくて…

 

でも最近、せっかく撮ったことだし、多くの人に見てもらいたいなぁと思うのです。

 

もともと大学のゆる~い写真部所属だったので、年に数回写真展を行っていました。

ギャラリーを借りて、自分でタイトルとキャプションをつけて、ふらっと来てくださったお客さんと写真についてお話して、という機会がありました。

 

写真は上手じゃないし、こだわりぬいて撮ったわけではないけれど、それでも人に写真を見てもらえるのが嬉しかったですし、ひとりでも自分の写真で心が動かされた人がいたならば嬉しいなぁと思っていたのです。

 

そんな折りに、こんな素敵な企画を発見

 

FUJIFILM主催 30,000人の写真展

これは応募した人の作品が必ず展示される写真展だそうです。

東京・大阪・仙台などのメイン会場7箇所に加え、サテライト会場もある大規模なイベント!

 

わたしの住む大阪だと、グランフロントに写真が飾られることに…!

大きな会場で大勢の人に自分の写真を見ていただけるってすごいことですよね。

これは出すしかない!ということで、ここで宣誓を。

 

どの写真を出そうかまだ決めきれなくて、締め切りいっぱいまで自分の気に入る作品を撮ろうと思います。

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

人気チーズタルトBAKEをもらった

今日は早帰りデー!

…ですが、すこし残業することに。

お仕事帰り、疲れてふらふらしていると、梅田の地下で上司とばったり。

 

あまりのわたしの疲れ具合に、上司が心配して手に持っていた紙袋をくださいました。

お礼を言って、おうちで開けてびっくり!

BAKEのチーズタルトでした。

 

BAKEのチーズタルトをいただきました

阪神梅田店でいつも長蛇の列ができているらしい、お店。

上司が1時間並んだものを、いただいてしまいました。ありがたや。

ひとり12個までしか買えないようです。

 

 

箱を開けると、チーズのいい匂い。

甘くて、濃厚で、食欲が湧いてくる…!

 

f:id:norsy72:20160512233916j:plain

箱の中は、上にも下にもチーズタルトがぎっしり!

6つ入りのものでした。上司が買ったものの半分を貰ってしまったことに…

 

f:id:norsy72:20160512233324j:plain

こんがりと焼き色がついていて、美味しそう!

 

タルトはさくっほろっとほどけて、バターのいい香り

そこにチーズの風味がふわっと鼻に抜けます。

BAKEのチーズは甘くなく、本物のチーズに近い感じ。

そのため、スイーツというよりは少しおかずっぽい感じ?ワインにも合いそう!

 

当日は常温で、翌日はオーブンで温めて。

冷凍してチーズタルトアイスにして食べての楽しめるそう…!

 

さっそく、冷凍庫へ2つ入れて。

明日はオーブンで温めて、ほかほかさっくさくのタルトを。

別の日にひやひやのアイスチーズタルトを。

 

もうすぐFPの試験が迫っていて、毎晩お勉強する日々。

お勉強の時の夜食として、ありがたくいただこうと思います。

 

 

チーズはしっかりと味がするけれど、あっさりと食べられる美味しいタルト。

いろんな食べ方が楽しめるので、ぜひ皆さんも食べて見て下さい。

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

せか猫 試写会に行ってきました

こんばんは、椎名です。

今夜は仕事を早く終わらせて、こんなイベントへ…

 

『世界から猫が消えたなら』の試写会へ参加してきました。

 

世界から猫が消えたなら 試写会に行ってきた

f:id:norsy72:20160512000931p:plain

世界から猫が消えたなら

この原作を書かれた川村元気さんは映画プロデューサーということもあり、小説を読んだときに映像が目に浮かぶ表現だなぁと思った記憶があります。

 

余命があとわずかの主人公が生きながらえるため、世界からひとつ何かを消す。

悪魔との取引からはじまる人生を見直す数日間がはじまります。

 

消えても別に困らないであろうものに、大切な思い出があって、人とのつながりがあって、どんな些細なものでも消えていいものはないんだと思う作品。

映像の綺麗さが、繊細な世界観に寄り添っていてとてもいいです。レタスとキャベツという二匹の猫の可愛さ、母の愛、父の不器用なやさしさにウルウル来ます。

 

わたしが特に心を打たれたのは、映画好きの変人「タツヤ」との関係性。映画を通して築かれたふたりの関係は、かけがえのないものなんですよね。タツヤを演じる濱田岳さんの演技も相まって、ラストでぶわっと泣けます。

当たり前だと思っていた世界が、この映画を観終わったあとは、ちょっとだけ特別になっているはず

 

小説とすこし違う部分もありましたが、とてもきれいにまとまっていました。

原作のねこの扱いにぽかんとしていたわたしとしては、映画の方が好きです。

 

試写会の応募の仕方

今回試写会で見てきたので、みなさんよりも早く見ることが出来ました。

そもそも試写会に参加したことがないって人多いと思います。

わたしは映画好きが高じて、たびたび試写会に参加しています。

 

試写会にはいいことがたくさん!

1 他の人よりも先に映画を楽しめる

2 フライヤーやおまけがもらえる

3 無料で映画が観られる

こんなにいいことづくめなのに、参加しないのはもったいない!

 

でも、試写会の応募の仕方が分からないって方、多いのかなと思います。

わたしは試写会CLUBを利用しています。

都道府県別で行われる試写会がまとめて載っています。

このサイトで調べて応募するだけ!簡単です。

 

当選のコツ

人気の映画だと、当然当選が難しいのです…

ですが、なるべく当てるコツをお教えします。

1 そのサイト・番組・雑誌の感想を書く

2 発信力をアピールする(映画サイトやブログに感想を書いている等)

3 映画の狙っている年齢層に当てはまるか確認する

4 映画や原作への期待を書く

まず、出版社やラジオ番組など、たくさんの媒体で試写会が募集されています。

あてるためには、そのサイトや番組に対する感想、「朝は○○ラジオの○○を聞きながら出社準備をしています」などを添えると当選しやすい気がします。

 

そして、ブログや映画サイトにレビューをしていることを書くと、いいレビューを書いてくれることを期待して、当選率が上がります。もちろん、twitterやブログなどできちんと感想を書きましょう。

 

これが結構大事!映画の狙っている年齢層に当てはまらなければ、試写会は当選しません。今回でいうと、高校生・大学生・20代前半が多く、40-50代はパラパラといった感じでした。

年齢層に当てはまるのであれば、親の名義や兄弟の名義を借りて応募してみるのもいいかもしれません。

 

一番大事なのはこれ。「原作を読んでこのシーンがどう映画化されるのか気になった」「主人公演じる○○さんがイメージ通りで、観るのが楽しみ」といった、映画への期待を書くことを忘れずに。

 

このコメント、結構読んでくださっている気がします。

丁寧に描いたサイト程、当たりやすいです。

ぜひ、ご活用ください!

 

 

試写会で一足はやく見られて大満足。

映画もとてもよくて、さわやかな涙を流せました。

みなさんも、ぜひ『せかねこ』見てみてください。

 

そして、ぜひ、試写会にもチャレンジしてみてください!

 

 

twitter

投げっぱなしのやめたいことリストを見返してみた

100記事を超えて、すこし記事を整理していました。

最初の頃と比べると、ブログの書き方などが少し統一されてきたのかな?

とはいえ、見出しの使い方が未だにわからなかったりします。

 

整理をして気づいたのが、今まで投げっぱなしにしていた記事が多いということ!

ダイエット企画であったり(三か月後に報告予定)、節約関係の記事だったり、学んでみたいことだったり…書くだけ書いて、経過等は書いていないものばかり。

せっかく継続しているのであれば、結果を共有しないともったいないと思うのです。

 

今日は以前書いたこちらの記事を、振り返ってみたいと思います。

 

やめたいことリストを見返してみた

f:id:norsy72:20150917003754j:plain

001
スマホばかりいじる
 
002
「なんでもいいよ」と答える
 
003
人の目を気にする
 
004
有言不実行
 
005
衝動買い・ちょこちょこ無駄遣い
 
006
決断を先延ばしにする
 
007
察してもらおうとする
 
008
人を羨む
 
009
健康を後回しにする
 
010
無難なことばかり選ぶ
 
011
人や物に依存する
 
012
先入観を持って取り組む
 
013
疲れも嫌な気分もすぐに顔に出る
 
014
自分に甘い
 
015
お金を使うとき躊躇う
 
016
どこにでも物を置く(探し物が多い)
 
017
見通しが甘い
 
018
人の話を案外聴いていない
 
019
ながら行動
 
020
自分を卑下する

 

こちらが昨年9月に書いた、やめたいことリスト。

今見ても、耳が痛いことばかり…直っていない事が圧倒的に多すぎる!

もっとはやく見返して、直していけばよかった。

 

すこしでも改善したものは…

未だに直っていないものばかりなのですが、以前よりも意識できるようになったこと・少しでも改善できたことに印をつけてみることに。

 

001
スマホばかりいじる
 
002
「なんでもいいよ」と答える
 
003
人の目を気にする
 
004
有言不実行
 
005
衝動買い・ちょこちょこ無駄遣い
 
006
決断を先延ばしにする
 
007
察してもらおうとする
 
008
人を羨む
 
009
健康を後回しにする
 
010
無難なことばかり選ぶ
 
011
人や物に依存する
 
012
先入観を持って取り組む
 
013
疲れも嫌な気分もすぐに顔に出る
 
014
自分に甘い
 
015
お金を使うとき躊躇う
 
016
どこにでも物を置く(探し物が多い)
 
017
見通しが甘い
 
018
人の話を案外聴いていない
 
019
ながら行動
 
020
自分を卑下する

 

 

001 スマホをいじるは、最近スマホの電池の持ちが悪くなってしまって…代わって本を読むようになったので、いじる時間が激減しました。

いままでスマホで映画を観ることが多かったので、その分必然的に映画を観る本数が減ってしまったのが残念です。

 

009 健康を後回しにするは、昨年仕事のし過ぎで体調を崩し、ドクターストップがかかって会社をお休みした時期がありました。そのため、仕事が詰まっていても身体がつらい時は無理しない様になりました。

 

010 無難なことばかり選ぶは、この記事を書いた後直そうと思い立ち、「好きだけど似合わないだろうと敬遠していた服を買う」「今まで恥ずかしくて口にできなかったこと(夢を人に伝えたり…)を言う」「珍しい食べ物や飲み物は一回試してみる」などのアクションを起こすようにしました。

似合う服の幅が広がったり、協力してくれる人が増えたり、自分が嫌いなものがわかったりと新しい発見が多く、まだまだ保守派ではありますが、冒険するのが楽しくなりました。

 

015 お金を使うのを躊躇するは、最近読んだ本に「お金を使う時はいい気分で使うと戻ってくる」ということが書かれていました。しかも3冊に!

嫌な気分でお金を払うのではなく、楽しみを買う気分でお金を払うようにしてみると、その商品に愛着が持てたり、飲み会をたのしもうと思えたりプラスなことが増えました。

「良いお金の使い方をしている」と自分で思うと、お仕事もがんばろうって思える気がします。

 

020 自分を卑下するは、最近友人や彼に「自己評価が低いのは周りにも失礼」と言われたのをきっかけに直しました。

せっかく褒めてくれた人を否定したことになったり、大切に思ってくれる友達や自分を好きでいてくれている彼を否定していることになると…

確かにそうかも、と思い、すこしの謙遜を超えた、過度な卑下はやめました。褒め言葉にはにっこり笑って「ありがとう」。自分のいいところ?を素直に受け止められるようになった気がします。

 

できるようになったこともあり、いい傾向です。

せっかく振り返ったのだし、いやなことはやめていけるよう努力したいもの。

 

これから…

これならば直せそうというものを何個か選び、今日からはとりあえずそれを優先して直していこうと思います。

 

002
「なんでもいいよ」と答える
 ⇒いつも「これがいい!」と決定することを意識する

 

008
人を羨む

 ⇒人は人、自分は自分と割り切りのびのび過ごす

 

011
人や物に依存する

 ⇒自分にあるものを知り、それを大事にする(吾唯足知)

 

019
ながら行動

 ⇒テレビ見ながらご飯など、複数の行為を一緒にしないよう心がける

 

選んだ理由は、 最近一番嫌だなぁと思っていた行動だから。

解決策も上げたので、これを心がけて、次の振り返りでは直せているようにします。

 

またこのリストも定期的に見直して、付け足していきたいと思います。

自分向上計画の一環として取り組んでいきたいです。

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

AWOMBへいってきました

大学時代のお友だちと京都でランチ。

近況報告とすこしの愚痴は、定期的に行わないと溜まって醗酵して爆発しそうになるのです。

 

ですが今日の最大の目的は前回のリベンジ!

 

…前回食べられなかったAWOMBの手織りずしを食べに行ってきました。

 

AWOMBへ行ってきました

AWOMB(アウーム)の開店時間は12時

ですが、前回1時間前に到着してだめだったので、今日は10:30に到着

売り切れの看板は出ていなかったので、お店沿いに並びます。

 

開店1時間前に、受付をしてメニューを頂きます。

この受付でようやく売り切れかそうでないかがわかるのです。

わたしたちは20番台、なんと一巡目の一番最後でした。ぎりぎり!

 

ちなみに後ろのお客さんは、一巡目のお客さんが入れ替わった二巡目に入れる方もいましたが、数量限定のため売り切れと言われているかたも多く見受けられました。

どうしても食べたい方は、最低でも1時間半前に来た方がいいのかも…

 

開店30分前に注文を聞きに来てくれます。

追加の注文も出来るのかもしれませんが、メニューは手織りずしと4つのドリンクと4つのデザートとシンプルなので、あんまり迷いません。

注文をしたら、のんびりとお外で待ちます。

車通りが多く、日陰もあまりないので、夏や冬は待つのがしんどいかもしれません。ご注意を!

 

12時すぎからすこしずつ入店。いよいよです!

 

手織りずし特上

f:id:norsy72:20160507235036j:plain

前回の雪辱もあり、ふたりとも特上を注文

おつくりの種類が上よりも多いものです。普通のネタは、たぶん同じ。

 

f:id:norsy72:20160507235251j:plain

ネタがたくさん!

厚揚げ卵に抹茶が練り込んであったり、湯葉の表面を焼いたものだったり京都らしいものも多くて、食べるのが楽しい。

薬味もたくさんの種類があって、クリームチーズは何につける?ガーリックどうする?みたいな会話をしながら、自分オリジナルの巻きずしをつくれます。

 

海苔の枚数が圧倒的に足りないので、最後は海鮮丼のようにしていただいたり、そのままいただきました。

 

f:id:norsy72:20160507235323j:plain

お魚は分厚く切られているので、巻こうと思うと身がはみ出るくらいボリュームたっぷり!

上手に巻くには、たぶんひとつの角を残し四隅を折る方法が一番だと思います。

 

特上は数量限定なので、絶対に食べたいという方は早めに受付をされることをおすすめします!

 

自家製辛口ジンジャエール

写真を撮り忘れた、ジンジャエール

すりおろしたショウガがたっぷり!ぴりっと辛くて大人の味です。

飲んでいるとストローにしょうがが詰まってしまうくらいのたっぷり感。

手織りずしを楽しんだ後、お口がさっぱりとするのでおすすめです。

 

お友だちが飲んでいた、青梅ソーダも美味でした。

 

キルフェボンで舌鼓

ゆっくりお話ししたいところですが、アウームは二巡目のお客様のことを考えて、食べたらはやめに出るのがマナーということで、二件目へ。

 

三条にあるキルフェボン、タルトの有名なお店です。

高瀬川沿いにあり、テラス席からは川を観ながらゆっくりタルトを食べられるとあってとても人気のお店。

普段は2時間待ちなんてザラです。

 

が、今日はなぜだか30分待ちで入ることが出来ました。

30分って長く感じますが、中でタルトを選んでいたらアッという間です!

高瀬川沿いではありませんでしたが、お店に面したテラス席へ

 

柚子ヨーグルトタル

f:id:norsy72:20160508001245j:image

春限定の柚子ヨーグルトタルトをチョイス。

ぷるぷるの柚子ゼリーが爽やかで、見た目にも美味しいタルト。

手織りずしを食べた後でも、あっさりとしているのでぺろりと食べられました。

 

友人は付き合って9ヶ月の彼から仮プロポーズをされているということで、たくさんのろけ話を聞いてきました。

結婚式の具体的な話し合いを聞いていると、遠い世界のようだけれど、すごく参考になることばかり。とりあえず、貯金はあればあるほどいいのですね。

 

友人ののろけを聞いていると、最近愚痴っぽくなりがちだった、彼のいいところに気づかされることも。 なんだか、しあわせオーラで浄化された気分です。

わたしも、もっとおおらかに彼を受け入れられるようにならなくては。

 

まとめ

AWOMBへ行きたい方は、休日は遅くとも1時間半前には到着したほうがいいと思います。

数量限定がどうしても食べたいという方は、2時間前にはついておくと安心かもしれません。(前の方に並んでいらした方が2時間前到着と言っておられたので…)

平日は休日ほど混んではいないと思いますが、学生が多い町京都なので、油断は禁物です!

 

キルフェボンも普段は待ち時間が長いので、早めに行って受付を済ませておくことをお勧めします。

その際、店内かテラス席か希望を聞いてくださるので、希望があれば伝えておくといいです!特に希望がなければ、「空いていたらテラスがいいけれど、店内でもOK」くらいに伝えれば良いかと思います。

夏の高瀬川沿いのテラス席は、蚊に噛まれるのでご注意を!笑

 

 

図らずしも、2016年にやりたいことのひとつ、アウームの手織りずしを達成できました。

それもこれも、こうやってやりたいことを書いて、まわりのひとに言葉にして伝えているからだなぁと思います。

やりたいことを伝えていると、誘ってくれる人やアドバイスをくれる方がいいタイミングで必ず現れてくれている気がするのです。

 

超大型連休だった今回のGWも、もう残すところ明日だけ。

元気があれば神戸へ写真展、元気がなければ仕事の英気を養うためにおこもりしようと思います。

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

 

GWは自分磨きに充てよう

今日からGW後半戦というかたも多かったのではないでしょうか?

わたしは今日が10連休の中間でした。

 

10連休だし旅行でも…!と思ったのですが、お友だちや彼は暦通りのお休みということで旅行は叶わず。一人で行くならば、わざわざ人の多いGWに泊まらなくてもいいかなと思ったので、今回はおうちでゆっくり連休を過ごすことにしました。

 

GWのご予定は?

f:id:norsy72:20160504230732p:plain

写真展

昨日はなんばパークスで行われている「ねこ休み展」へ行ってきました。

たくさんのねこの写真に囲まれて癒されたとともに、趣味の写真に対する意欲がむくむくと湧いてきたのでした。

 

実はもうひとつ行きたい写真展が…

ポートレートの写真展!憧れのえーちんさんの生写真が見たいのです。

ポートレートを撮ることも多いので、ふんわりやわらかいのやぱきぱきのポートレート…いろんな人の素敵なポートレートを見て、人の魅力を引き出す方法をつかみたいなと思っているのです!

 

社会人になってから趣味にさける時間が減って、熱も冷めてきつつあったのでいい刺激になりそうです。

 

講座を受ける

カメラのオールドレンズ講座へ行ってきました。

普段あまりしないマニュアルでの撮影や、オールドレンズならではの癖の出方が掴めず四苦八苦しました。でも、使い慣れているはずのカメラなのに、なんだか違うカメラみたいで…カメラと真剣に向き合っているのが新鮮でした。

 

ヨガ

長期のおやすみ明けは、すこし憂鬱な気分。

しっかりと身体のメンテナンス期間に充てて、休み明けはすっきり働けるようになりたいものです。

 

ここ最近、仕事が忙しかったこともあり、身体と心を休めるヨガを中心に通っていました。ですが、久々にしっかりと身体を動かすヨガへ。

身体のすみずみまで酸素と血液が巡っていることを感じて、気分はすっきり。身体も軽くなった気がして、家での動きも軽やかです。

 

読書をする

いつものことながら、おやすみは読書に限ります。

積読している本を着々と読み進めているところです。

かわいそうだね? (文春文庫)

かわいそうだね? (文春文庫)

 

一番最近に読み終わったのが、綿矢りささん「かわいそうだね?」

「亜美ちゃんは美人」がおすすめです。嫉妬でもない、嫌いでもない、でも好きでもない複雑な感情をとてもうまく書き上げている作品。

女同士の友情は、時に止めることよりも受け止めることが重要なのかもしれないです。

興味があればぜひ!

 

社会人になって、アウトプットしなくちゃいけない時間は強制的にまわってくるのに、インプットする時間が取れなかったのでこれを機にじっくり知識を詰めたいと思います。

 

すてきな一行を探す

インプットに関連して…

こちら大好きなまとめ記事なのですが、美しいと思う小説の一行目をあつめたもの。

小説の冒頭は、小説の印象を決める大事な部分。とりわけ、一行目のリズム感でこれから小説を読むこちらの気分も変わってきますよね。

こちらにまとめられているものは、どれも素敵な一行。

恩田陸の『ユージニア』や乙一の『カザリとヨーコ』はとくにグッときます。

 

こんな素敵な一行とたくさん出会って、自分を素敵な言葉で満たしたい…!

小説を読んでいて素敵な一節や一行と出会ったら書き留めておきたいと思います。

 

映画を観る

こちらもわたしの休日にはかならず出てくる定番。

普段ゆっくりと時間をとることが難しいので、通勤中や入浴中にちょこっとずつ観ていますが、ゆっくり映画の世界に浸りたいもの。

長期休暇中は映画の世界にどっぷりと浸かる時間がとりやすいです。

 

ちょうど今月やりたいことに「TSUTAYA100選から映画を4つ観る」ことをあげているので、のんびりと観たいと思います。

友だちと会う

仕事の同期や先輩もとても大切な理解者ですが、もっと深く、利益を度外視して自分を見てくれる大切な存在がお友だちです。

原点回帰とは少し違う気もしますが、自分が自分に帰る場所の様な気がします。

「社会人」をやっている自分は、すこしツンとしていて隙の無い感じ。学生時代なんて、たくさん突っ込まれてけらけら笑っていたのに、ね。

お友だちと会って、美味しいものをほおばって、近況報告したら笑顔になれる。

そういう存在が、自分を支えてくれているなと思います。

 

ひとり晩酌

普通の夜の過ごし方と変わらない…?

でも、この時期は夜風が気持ちよくて、連休だからどれだけ酔っても朝寝坊できてしまうのです。

 

晩酌のおともはジャズ。


Julie London - Cry Me A River


Fly Me to the Moon - Halie Loren at the Cotton Club Tokyo

 

しっとりと湿った空気に溶け込んでくれる素敵なジャズを聴きながら、ひとりウイスキーを飲んでいます。現在進行形で。

自分の夜をひとりじめできちゃうなんて、贅沢だなぁと思うのです。

それぐらい、じぶん時間って価値があるもの!

 

 

今回のGWは、彼とは会わないことに決めました。

彼も実家の東北に帰省しなくちゃいけないし、4月中旬に会ったばかりだし、何処に行っても人は多いし、出費もかさむしと。

 

普段の休暇は、彼と一緒に過ごすことが多かったので、久しぶりに彼と距離を置いて、自分を磨きなおす時間をじっくり取りたいと思います。

 

お題「GWの予定」

 

 

twitter

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ